探偵,素行調査,料金

e-探偵素行調査料金ガイド


HOME >> 信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、ネット



信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、ネット


信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。そのようなときには、該当する探偵事務所の公式サイトに記載されているような口コミではなくて、全く無関係の掲示板や専門の相談用サイトに書かれているような口コミを調べる方が信頼できます。


その探偵事務所の純粋な利用者による口コミは、ずっと信頼性が高いと言えるでしょう。

どのような行為をしているか記すことで浮気の根拠を示せることもあります。大抵、人の日々の動き方にはパターンができてくるものです。


しかし、浮気すると、行動のパターンが変わります。
時間帯や曜日に注目し、パターンが崩れたところを特定することができたら、動き方をよく見ていると、浮気の根拠を示す目途がたちやすくなります。


浮気調査に対して探偵に払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。

実費としては調査の際にかかった交通費とか写真撮影にかかる費用などですが、調査員の食事代が足されるケースもあるようです。

また、時間給は調査員の人数×調査時間で、費用を算出します。調査にかかる期間が短くて済めば請求額も少額となります。
浮気調査の費用節約というと、できる限り事前に自分で調査しておきたいものです。
難しい調査ではありません。パートナーの行動を毎日記録するようにすればいいのです。毎日の出勤時間、帰宅してきた時間、電話が掛ってきた場合は、その時間と話していた時間の記録もしておきましょう。



 探偵が使う追跡グッズというものは、 自分でも買えるのかと言われたら、買うことができるのです。追跡グッズは、一般にはGSP端末を用いるというケースがほとんどですが、これはどんな人でもインターネット等で購入可能です。車両に載せるタイプのGPS端末は、車が盗難されたときに備えて搭載しておくものですので、誰でも当然購入できます。
成功報酬と言って誤解されがちなのは、例えば、浮気調査について依頼したとすると、調査期間が3日間しかなかったとしたら3日間で浮気が発覚しなければその調査は成功として扱われてしまいます。
本当は浮気をしているという場合でも、調査中に浮気が見つけられなかったら、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、調査についてはそこで完了し、成果もないのに成功報酬を支払わざるを得なくなるでしょう。



浮気の形跡がSNSを介して見つかることもあります。



一般的に、SNSは本名を公開しない特性がありますので相手も思いがけずに、個人が特定される事はないと安心して私生活を公表している事がしばしば見られます。場合によっては、浮気を裏付けるような記載をネットにアップしてしまう事もあるのです。相手のアカウントを知ることができるならチェックしてみて下さい。探偵の一部はアルバイトのときがあるのです。

探偵のアルバイト情報を調べれば、求人情報が表示されます。
ということは、バイトを使っている探偵事務所もいっぱいあるということです。

浮気について調べるように言うときには、個人を特定できるような情報を教えないとできないですよね。



バイトとしてやっていると突然やめることもあるでしょうし、聞いた事柄を第三者に教えてしまうことができてしまうわけです。不倫問題を相談したいと思うなら弁護士に相談するようにしましょう。婚姻解消したいのか、不倫相手に慰謝料を払わせたいのか考えてから相談するべきです。
それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談するようにしてください。女性の場合、近所に住む奥さんや友人に相談してしまう人もかなり多いですが、近所の噂のタネになりたくない時は、どんなことがあっても止めましょう。


着る服の趣味が今までとは異なりだしたら、よくない兆候です。

浮気の相手が好きな格好をしようとしていたり、格好よく見えるよう頑張っていたりすることもありえます。
突然に本人よりも若い年代の人のカラー・デザインの服装を着るようになってきたら、相当に危ない予兆です。

服の中でも、きれいな下着をつけるようになった時、浮気の可能性があります。

関連記事です




Copyright (c) 2014 e-探偵素行調査料金ガイド All rights reserved.

▲TOP