探偵,素行調査,料金

e-探偵素行調査料金ガイド


HOME >> パートナーの浮気リサーチを探偵や調査員のような



パートナーの浮気リサーチを探偵や調査員のような


パートナーの浮気リサーチを探偵や調査員のようなプロに依頼する際は、一般的には、何人の調査員を雇って、どの程度の日にちで調べるのかを前もって相談します。探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、調査期間が長期になればなるほど請求される調査費用も多額になります。

調べる人の事務所により、主に使う道具や調査する人のキャパシティには差異があるので、口コミなども調べていったらいいと思います。探偵には悪いところがなくても、依頼者自身が焦ったりして、調査対象が警戒を強めてしまって証拠集めがやりにくくなり、証拠が揃わないこともあります。たとえ探偵が浮気調査をしても、100%成功することはあり得ないのです。



成功報酬にするのかどうかについても、契約を交わす際にちゃんと確認しておきましょう。
浮気をしている事がSNSを通じて発覚することもあります。コミュニティ型のWebサイトでは実名を伏せるのでついうっかりパートナーが、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事が散見されます。


時には、言い逃れのできない様な浮気の事実を記入している場合もあるのです。
ユーザー名を知っていたら検索してみて下さい。



自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は経験豊富な探偵に頼んだほうがいいでしょう。経験豊富な探偵に依頼したら、確実に浮気の証拠をつかんでくれます。

自ら浮気調査をしてみても、配偶者が浮気をしているという事実はすぐに出てきます。
でも、パートナーに詰め寄っても浮気の事実はないと逃げられたら、離婚するに際して有利な条件を引き出せません。そのためには、絶対確実な証拠が必要です。


身なりを確認して浮気の実証ができます。



浮気をしているときに、目に見えて出現してくるのは変化していく服装です。お洒落には今まで関心がなかったにもかかわらず、おしゃれを急にするようになったら慎重に見ておく必要があるでしょう。

この先、浮気に進展しそうな人や、とっくに浮気のパートナーがいたりするかもしれません。

探偵による浮気調査の結果、誰が見てもそうとしか思われない証拠が見つかれば、配偶者と不倫相手から慰謝料を支払ってもらうこともできます。

不信感を抱いてしまった相手と一生を共にするのは精神的な負担は計り知れないものになるでしょうから、慰謝料を請求して離婚することは決して悪いことではありません。また、配偶者の不倫相手に慰謝料の請求をしておけば別れさせることも難しくはありません。
日頃、相手の生活している様子を注意しながらみることは自分ひとりでできないことではありませんが、ごまかしきれないような浮気の証拠を押さえるためには、その道のプロとして技術をもつ探偵に頼んだ方がトラブルなく、確実に結果が得られます。それに、探偵に頼んだ場合には、浮気に関する証拠が手に入る、ということにとどまらず、豊富な経験から、様々な助言をもらえるということも、貴重なのです。

浮気の証拠を握るためには、探偵に浮気調査をしてもらうのが一番確実です。しかし、探偵に依頼するのは調査料金も安くはないですから、誰でも容易に依頼することのできることではありません。探偵に浮気の調査を頼んだら、必要となるお金はどのくらいになるのでしょう?探偵事務所それぞれでお値段は違ってくるので、調査を依頼する前に見積もりを頼むべきです。
アルバイトとして探偵をしている人がいるようなことがありえます。アルバイト、探偵で検索すれば、お仕事が見つかるのです。というわけで、探偵事務所がバイトとして採用することもいくつもあります。浮気について調べるように言うときには、個人情報がないと調査のしようがないですよね。バイトとしてやっていると突然やめることもあるでしょうし、知ってしまった事柄を他の人に話す可能性だってあります。いくら成功報酬制を採用していると言っても、例えば、浮気調査を依頼したケースでは、調査期間が3日間だったとしてその3日間だけ浮気をしていなければその調査に関しては成功ということになります。実際のところは不明確であっても、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、浮気かどうかの証拠をつかむことなく、専門的な調査は完了となり、成功報酬としての料金を請求されます。

関連記事です




Copyright (c) 2014 e-探偵素行調査料金ガイド All rights reserved.

▲TOP